システム&ソリューション

港湾クレーン


  • コンテナクレーン
    (ガントリークレーン)

  • ハイブリッド
    トランスファークレーン

  • ハイブリッド
    ストラドルキャリア

私たちのクレーンシステムは、1967年に日本国内向けで最初のコンテナクレーン(ガントリークレーン)用電気品を納入して以来、日本国内はもとより、シンガポール・インド・中国など東南アジアを中心に、累積1300台以上のコンテナクレーン(ガントリークレーン)や、2600台以上のトランスファークレーン(トランステナー)、200台以上のストラドルキャリアなどでご使用いただいております。
また、省エネ・低排出ガスに対応するため、リチウムイオンバッテリやスーパーキャパシタを使用したハイブリッドシステムを開発し、トランスファークレーン(トランステナー)やストラドルキャリアに搭載、既に国内外で数百台の納入実績があります。

さらに、コンテナ取扱量が増え続けるアジアの港湾で、安全・効率化・オペレータの労働環境改善などのニーズが高まっており、コンテナクレーン(ガントリークレーン)の遠隔操作や運転アシストシステムの開発も開始しました。
私たちは、豊富な経験と実績に基づく高い信頼性に加え、メンテナンスやあらゆる状況に応じたアフターサービス体制で、港湾事業を支えています。

お客様に提供できるメリット

  1. コンテナクレーン・トランスファークレーン・ストラドルキャリアなど、日本国内や東南アジアの港湾でご要望に応じたクレーンシステムを提供
  2. リチウムイオンバッテリやスーパーキャパシタを用いて、省エネ・低排出ガスを実現したハイブリッドシステムを提供
  3. コンテナターミナルが抱える問題(安全、効率化、オペレータ労働環境改善)に応え、コンテナクレーンの遠隔操作や運転アシストシステムの開発を開始
  4. 豊富な経験と実績に基づき、既設クレーンの改造や更新などのメンテナンスにも柔軟に対応
  5. クレーン専用インバータCR700や、クレーンソフトをラインナップし、天井クレーンやジブクレーンなど、各種クレーンに対応

統合省エネシステム構成例

統合省エネシステム構成例

関連製品

見積・購入に関するお問い合わせはこちらから

ページトップへ